キャッシングとは

キャッシングとは、金融機関などから個人に対して行われる小口の融資のことです。

一般的には、金融機関に融資を申し込み、審査に通ったら発行される専用のカードを利用して、銀行やコンビニなどのATMから、お金を引き出す形で利用します。

しかし、最近ではネットキャッシングと言われる、パソコンや携帯のインターネット上で融資の申し込みをして、一定の金額を自分の指定した口座に振り込んでもらう、「インターネットキャッシング」も増えてきています。

キャッシングの申し込みを受け付けている会社としては、銀行、消費者金融などがありますが、クレジットカードの発行会社も、クレジットカードにキャッシング機能を付けていることも多くなっています。

ローンの場合、担保や保証人が必要なことが多いですが、キャッシングの場合は、基本的に担保や保証人は不要であることが多くなっています。

このキャッシングは、数日後には支払える見込みがあるけれど、至急必要な支払いがあるなどの、一時的な借り入れに使われることが多く、金利もローンと比べると若干高い傾向にあります。

ままた、カードでキャッシングする場合、ATMなどで手軽に利用できることや、限度額内であれば、何度でも借り入れができることから、預金をおろす感覚でキャッシングしてしまいがちですが、実際には借り入れをしていますので、金利がかかります。

借り入れをしていることさえ自覚していれば、急な出費の際に、非常に便利に利用できる借り入れになるでしょう。

【参照サイト】
キャッシング専業主婦・・・専業主婦の方でも利用可能なキャッシングを紹介しています。
すぐにお金が必要・・・すぐにお金が必要な方の為に即日融資可能なキャッシングを紹介しています。